loader image

卵の基本

卵

卵とは

卵は、タンパク質、脂質、ビタミン類、ミネラル類と多くの栄養素を豊富に含んでいます。中でもタンパク質は、体内で作ることのできない必須アミノ酸を含んでいるので、とても優れています。

【新鮮な卵の選び方】
・賞味期限まで約2週間残っているもの
・産卵日の記載がある場合は、産卵日からあまり日が経っていないもの

ゆで卵について

作り方

ゆで卵は、水から茹でるか、沸騰したお湯から茹でるか、また、冷蔵庫から出したてものか、常温のものかによって茹で時間と固さが異なります。

 

【ここでの条件】

・卵は冷蔵庫から出したてのものを使う

・沸騰したお湯から茹でる

  • 1.鍋に湯を沸かし、卵を静かに入れ、茹でる。
    ※加熱している間、湯から卵が出ない量の湯を沸かしましょう。

  • 2.すぐに冷水に取る。

  • 3.卵のからをむく。

  • 4.時間と固さはこちら。

ゆで卵の絶妙なゆで加減を動画で徹底検証

ゆで卵の保存期間

卵は加熱してゆで卵などにすると日持ちしなくなるので、注意しましょう。

 

・殻付きの場合・・約2~3日

・殻をむいた場合・・半日~1日

保存方法

購入したら、冷蔵保存しましょう

・とがった方を下にして保存しましょう。

とがっている方が丸い方より強度があるため。

 

・必ず冷蔵保存で、冷凍保存はしてはいけません。

冷凍すると、膨張して、卵が割れてしまうので、雑菌が入ってしまうため。

卵黄は解凍しても固まったままで元の状態に戻らないため。

卵関連のレシピ

もっと見る